スタッフが多くなればなるほど、離職者も増えます。複数のシステムでユーザーアカウントが必要なので、スタッフのプロビジョニングを完璧に行うには、ますます複雑な作業が必要になっています。

これは管理業務の頭痛の種であると同時に、潜在的なセキュリティリスクでもあります。新規スタッフの入社や既存スタッフの役職/権限変更などを行うときは、正しいシステムに正しいアクセス権を割り当てる必要がありますし、退職者の情報は迅速かつ簡単に削除されなければいけません。このような日々のビジネスやユーザー管理は複雑な為、本来重要視されるべき戦略的ニーズを考える時間がなくなってしまいます。

storm® SCIMとは?

storm® SCIMは自動ユーザープロビジョニングサービスです。特に多数のエージェントが在籍する大きな組織で理想的な効果を発揮します。storm SCIMを導入することで、コンタクトセンターを去った退職者のアクセス権削除の徹底、新しいエージェントの業務開始も簡単・迅速に実現できます。ユーザープロビジョニングはMicrosoft Azureを介し自動管理されます。一度ユーザーアカウントが組織内に作成されればstormアカウントも同時に自動作成され、退職者のアカウントが削除された場合は、ユーザーIDも同時に削除されます。

ユーザーアカウントに関する管理業務を一回だけで済ます事ができ、重複作業が発生しなくなります。これにより管理業務の効率向上と関連費用の削減が見込め、適切な人々だけがstormのアクセス権を持つよう徹底できます。

storm® SSO

また、stormのシングルスタックソリューションにより、ユーザーはstorm Single Sign-On (SSO)の利便性を享受できます。

Microsoftアカウントと同じログイン情報でstormにログインできるので、複数のID/パスワード管理の複数管理をする必要がなくなるため、エージェントエクスペリエンス(AX)と効率を向上させることができます。

主な特徴

  • アクティブディレクトリと連携し高度なアカウント管理環境を提供
  • REST APIを使用した、標準化されたオープンアーキテクチャのアプローチを実現
  • メンバーの属性やグループに準じたプロビジョニングの提供
  • 必要に応じstorm STUDIO™経由でstormユーザーの詳細設定が可能
  • storm SSOと連動し、ひとつのユーザーIDでstorm と Windowsログインが可能
  • ユーザーIDの作成、読み込み、更新、変更、削除が自動化されるので、管理者の作業時間削減と生産性の向上と両立
  • storm STUDIOのダッシュボードで、管理者に変更をアラートを表示

storm SCIMはエージェント数が多く離職者が多い大規模コンタクトセンターにとって理想的ともいえるツールです。新規ユーザー環境の即時設定や退職者の削除、およびあらゆるユーザーのステータス変更といったユーザープロビジョニングを、自動化することができます。さらなる詳細をご希望の方はぜひご連絡ください。

お問い合わせ
© 2022 CONTENT GURU KK